大蛇の夢 今日の着物 今日の雪

公開日: : 最終更新日:2018/12/12 hobby, tea ceremony, 趣味

初雪です。


 大蛇の夢を見た。直径10cm以上もあるぐらいの蛇が柱に巻き付いて私の方を見ている。驚いていると祖父が紐をほどくように柱から蛇を離してどこかに持っていった。外材で建てたから木材に紛れ込んで来たのかも、と祖父が誰かと話している。会話がすごくリアル。冷静に考えれば、あんな大きな蛇がいればすぐにわかるものを、夢なので納得している私。

 気になるので大蛇の夢をネット検索してみた。

いい夢みたいですよ。特に金運がいいらしい。働いてもいないし、宝くじもギャンブルもしない。相続する財産のある親も親族もいない。どこからお金が来るのだろう?楽しみ楽しみ?

 そして久しぶりに30年以上前に亡くなった祖父(父の父)を思い出した。絵本をたくさん読んでくれたおじいさん、昔話もいっぱい聞かせてくれた。童謡もいっぱい歌ってくれた。結婚式の朝、私の幼いころの話をボソボソと話してくれた時、なぜか泣いてしまった。披露宴で両親へお礼の挨拶をした時も泣かなかったのに。

AD

 そして、社中の今年の納の会(お稽古はあと2回あるけど)。

 私の担当は、茶筅飾りの点前。予め水指の上に茶筅を飾っておいてから始める点前。一回で7人分のお濃茶を点てるのは、私のお茶史上初めてのこと。お湯の量が想像つかずあっという間にお茶が水分を吸っていく。なんとかやり切って、先生からはよく練れているとのお褒めの言葉、素直に受け取ります。

 地味なグレーに花喰い鳥の江戸小紋。鳥獣戯画の名古屋帯。この帯、当初袋帯で展示されていたが、あまりの価格の高さに買えないわ、と業者さんにお断りしたところ、時間がかかるけれど名古屋帯に織りますの、と言われて購入したもの。お気に入りの帯の一つ。紬から色無地、軽い付下げまで合わせられる。名古屋帯だとしても、私にとってけっこう高い買い物だったけれど買ってよかったと思っている。帯揚げはグレーとベージュの縮緬。帯締めは黄色のゆるぎ。地味な色目のコーディネートになりそうだったので、帯締めぐらいは明るくね。






Sponsored Link

関連記事

日日是好日 お茶の話

樹木希林さんの遺作「日日是好日」が好調だとか。 私はまだ見ていないが今週中には映画館に行くつも

記事を読む

トンボ柄の絽の着物でお茶のお稽古

お茶のお稽古  土曜日の午後のお稽古は、4人の弟子がいるのだけれど今日は2人だけのお稽古。薄茶と濃

記事を読む

お稽古の締めは薄茶で!

 今年最後のお稽古。  6月からお稽古を始めた新人さん、初めてお炭の点前。いつも見ていたとはい

記事を読む

こんな時、帯3本ゲット!

 この2日間で箪笥の帯が3本増えたよ。 全部リサイクルだけど。  ハーイ ご披露します!

記事を読む

ついにスマホデビュー!

ももです。  お茶のお稽古は炭点前と、お薄。炉の炭点前はちょいと複雑。  覚えてしまえば

記事を読む

大寄せのお茶会

まだまだきれいなカサブランカ。花器を変えました。カサブランカには白い花器が似合う⁉

記事を読む

遠出せずとも紅葉を満喫!お茶の話も少々

車で30分ほどで行ける所に、知る人ぞ知る紅葉の名所が。 写真だと良さが今ひとつ

記事を読む

最後の夏きもの

輪島塗  少し日にちがたってしまいましたが、地元デパートで輪島塗の展示会がありました。座卓や衝立、

記事を読む

サクランボと単衣とお茶会

    サクランボ  今年もサクランボは終わったかなと思っていたら、近所(と言っても車で10分)の

記事を読む

毎日イチゴ

 夫の育てた苺、毎日飽きるくらいに食べている。  6ヵ月の孫も、つぶした苺を食べている。

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
こんな時、帯3本ゲット!

 この2日間で箪笥の帯が3本増えたよ。 全部リサイクルだけど。

ダルイ!モシカシテ?

日々増えていく新型コロナの感染者。 九州、東北大雨の被害。

義理&GO TO

コロナ禍での豪雨。日本これからどうなる? 本日は何か月ぶりかの和

部分日食

専用のグラスがないので、紙に穴をあけて壁に写った日食で我慢。 天

毎日イチゴ

 夫の育てた苺、毎日飽きるくらいに食べている。  6ヵ月の孫も、

→もっと見る

PAGE TOP ↑