日日是好日 お茶の話

公開日: : 趣味

樹木希林さんの遺作「日日是好日」が好調だとか。

私はまだ見ていないが今週中には映画館に行くつもり。

 ところで先日は社中で「天然忌」が行われた。7代目家元如心斎の命日にちなんで毎年9月に行われる。今年は9月に社中のみんなの予定がなかなか合わなくて、10月になってしまった。

如心斎は茶道の中興の祖と言われ、家元制度の確立や、花月や茶かぶきなどの七事式を制定した人で、現在にも教えは脈々と受け継がれ、色々な角度から茶道を楽しむことができる。

私はというと、あまりにも覚えることが多すぎて楽しむどころか、最近ではプレッシャーになりつつある。かと言って辞めたく無し。

当日は、床の間に如心斎にちなんだ軸を掛け、そこにお茶を供える供茶(くちゃ)。私の役割は正客で、亭主が点てたお茶をお床に供える役。単純な動きなのでやり切りました。

食事をいただいた後、七事式の一つである且坐(さざ)。3人のお客が其々花を生け、炭をつぎ、お香を焚いて、亭主がお濃茶、半東が薄茶を点てる。すべて終わるまで1時間以上はかかる。

この本を見て勉強しました

私は見ているだけだったけど、朝早く起きたせいか少々眠い。役目を与えられた方々は一生懸命やっているのに。

そして花寄せ、床の間や茶室に花入れをたくさん置いて参加したみんなで花を挿していく。如心斎にお花を供えて供養するという意味合いがある。私も参加した。みんなの見ている前で行うのは緊張する。

     

こんな感じ

当日の着物
着物は白に黒で麻の葉、グレーに見える。帯は金茶に手毬と葉っぱ。白い帯揚げに、限りなく白に近い桜色の帯締め。


前日のお稽古の時。着物は平織りの縞模様、ちょっと見黄八丈に見えなくもない(見えないか)。ほぼ写真通りの色合いです。帯は生成り色の紬に抽象的な花柄。帯揚げも生成りの縮緬。帯締めはえんじと黒のリバーシブルのゆるぎ、この時はえんじを出して。

なんだかんだと言ってお茶が好き。道を楽しむと書いて道楽!

Sponsored Link

関連記事

ヤフオク着物で七夕茶会そしてスイカの名産地♪

七夕茶会  当地はあいにくの天気、織姫さん会えないかな?  地上では、七夕茶会。初炭とお濃茶の点

記事を読む

美の壺で縞木綿、なのでお稽古には縞木綿で!

縞木綿  NHKBSプレミアムで縞木綿が取り上げられていましたね。1年ぐらい前にも同じものを見まし

記事を読む

no image

ゴールデンウイークのお茶会

 いつのまにかゴールデンウイーク!無職の私は何の実感もない。渋滞も出国ラッシュも無関係。  休みな

記事を読む

お稽古の締めは薄茶で!

 今年最後のお稽古。  6月からお稽古を始めた新人さん、初めてお炭の点前。いつも見ていたとはい

記事を読む

ついにスマホデビュー!

ももです。  お茶のお稽古は炭点前と、お薄。炉の炭点前はちょいと複雑。  覚えてしまえば

記事を読む

またまた苦手な点前 作家さんの名前が覚えられない

お茶のお稽古日、いつもより参加人数が少ない。欠席した方の代わりに炭の点前。ちゃんと点いてくれるかと緊

記事を読む

今年初の小千谷縮

 相変わらず暑い日々、また日本の最高気温が更新されたとか。  それでも着物を着てお茶のお稽古。

記事を読む

ポリの着物で炭点前

 夜になっても暑い!  近頃、孫の我儘に翻弄されている。なんでもイヤイヤする、イヤイヤ期なのだそう

記事を読む

遠出せずとも紅葉を満喫!お茶の話も少々

車で30分ほどで行ける所に、知る人ぞ知る紅葉の名所が。 写真だと良さが今ひとつ

記事を読む

お茶のお稽古

 相伝の台天目のお稽古。  活字や写真がないから、なかなか覚えられない。どうして先生はあんなに

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
こんな時、帯3本ゲット!

 この2日間で箪笥の帯が3本増えたよ。 全部リサイクルだけど。

ダルイ!モシカシテ?

日々増えていく新型コロナの感染者。 九州、東北大雨の被害。

義理&GO TO

コロナ禍での豪雨。日本これからどうなる? 本日は何か月ぶりかの和

部分日食

専用のグラスがないので、紙に穴をあけて壁に写った日食で我慢。 天

毎日イチゴ

 夫の育てた苺、毎日飽きるくらいに食べている。  6ヵ月の孫も、

→もっと見る

PAGE TOP ↑