グウタラももの9月の着物記録

公開日: : 趣味

10月も後半に突入したのにこのぐうたらぶり。

孫からRSウィルスを頂戴しました。これが老体にはけっこうきつくて、ずっと寝たり起きたり、お茶のお稽古もマスクをしたまま見ているだけ。

不思議なもので好きなことだと、なぜかしゃっきりするんですね。お稽古には着物を着ていきましたし。家に帰ってぐったり。夫からブースカ文句を言われてもやる気が出ない。

それでは、9月の着物の写真だけ載せます。

dscn0847-1
母から譲り受けた大島、著名な作家さんのものらしいのだけれど、失念しました。帯はポリエステルの夏帯。帯揚げはグレーの絽。帯締めも明るめグレーの冠(ゆるぎ)です。

dscn0862
30代後半ぐらいに誂えた、薄い紫色メーンの小紋。帯は紗の袋帯。全国チェーンの呉服屋さんで手に入れたもの。これと同じものが後日半額で店頭に出ていたときはショックだったな。それ以来このお店には行っていない。でもこの帯意外とどんな着物にもあうので重宝している。3年前の息子の結納時には単衣の訪問着にあわせたし、昨年の真夏のお茶会に着た紺の絽の付け下げにもぴったりだった。帯揚げは薄いピンクの絽縮緬。帯締めはベージュの冠。

dscn0859-1
黒地に緑の錐彫りの小紋、帯は袷用だけど薄地で涼しげな色なので単衣用として利用しています。帯揚げは白~グレーの絽。帯締めは緑の冠紐です。

dscn0867
山岡古都の黒染小紋、馴染みの呉服屋さんで購入、そんなにお高くはありませんでした。夏名古屋帯。この帯写真では暗く見えますが、ピンクや赤い糸がうっすらと織り込んであって、地味な感じではない。クリーム色の絽の帯揚げとレースの帯締め。他流のお茶会への御呼ばれです。

 

dscn0869
お茶のお稽古は、ベージュに茶でオリエンタル模様のポリエステル。20年ぐらい前に誂えた初めての洗えるきものです。洗濯機で何度も洗っていますが、いまだにしゃっきり着れます。手触りはポリエステルそのものですが、まわりの方は気を使って「お召?」と言ってくださいます。博多献上の帯。帯揚げはモスグリーンに鶯色で今年の干支のサルがプリントされています。帯揚げは青竹色の冠。冠は1年中使えるから便利。

 

dscn0871
おはしょりが雑!無地に見えますが浅紫に白の縞大島。帯はブドウ柄の袋帯です。帯揚げは良く見えませんが、忘れました!多分帯と似た色だと思います。帯締めはくっきりとした黄色です。この日のコーディネートは帯締めがポイント。

 

何だかんだと9月が過ぎて10月もそろそろ終わり。このままでいいの?ももさん!

 

Sponsored Link

関連記事

毎日イチゴ

 夫の育てた苺、毎日飽きるくらいに食べている。  6ヵ月の孫も、つぶした苺を食べている。

記事を読む

お盆でもお茶!暑くても着物!

ご先祖様にもお茶を  動いていても暑い!黙っていても暑い!  クーラーのない部屋で着物を着る。す

記事を読む

大寄せの茶会

 この春、新しくお稽古を始めた方とお茶会へ。 車で30分ほどの隣の市の芸術文化祭の催しの一環で

記事を読む

日日是好日!とはいかなかったお茶会

息子夫婦と孫は楽しげに紅葉狩り。いいお天気!  今日のおばばは、市主催のお茶会。お点前

記事を読む

ムクゲをひと枝下さい!そして白い百日紅

ムクゲをひと枝  近所に空き家がある。窓ガラスは割れて家の前は雑草がひざ丈ぐらいまで伸びている。け

記事を読む

初上陸のコーヒー専門店!ブレンドコーヒーって言えなくて・・・

日本に、じゃなくて当地にってことですよ。人口10万余りの当市。そうそう大手のチェーン店はやってこない

記事を読む

水色の単衣の色無地でお免状をいただきに

長いこと茶道をやっていても、まだとってない免状があったんですね。 もうこれが最後かな。今回もと

記事を読む

no image

今日のお稽古・今日の着物

 お茶のお稽古日でした。  今日から入門の方がいらっしゃたので、私も基本からお稽古。  新人

記事を読む

年末にご用心!

令和元年がもうすぐ終わりますよ。 今年は(も?)とくに心煩わしいことなく、平和な1年だったな。

記事を読む

今年初の薄物と桑子卓でのお茶のお稽古

今年初の薄物  ジメジメ蒸し暑い。不快指数MAX!それでも着物を着る、お茶のお稽古ですから。クーラ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
こんな時、帯3本ゲット!

 この2日間で箪笥の帯が3本増えたよ。 全部リサイクルだけど。

ダルイ!モシカシテ?

日々増えていく新型コロナの感染者。 九州、東北大雨の被害。

義理&GO TO

コロナ禍での豪雨。日本これからどうなる? 本日は何か月ぶりかの和

部分日食

専用のグラスがないので、紙に穴をあけて壁に写った日食で我慢。 天

毎日イチゴ

 夫の育てた苺、毎日飽きるくらいに食べている。  6ヵ月の孫も、

→もっと見る

PAGE TOP ↑