お盆でもお茶!暑くても着物!

公開日: : 趣味

ご先祖様にもお茶を

 動いていても暑い!黙っていても暑い!

 クーラーのない部屋で着物を着る。すでに修業が始まっている。

 今日は姉弟子さんのところでのお稽古。先生は姉弟子さん。お茶時の流れで進めていきます。

 お盆に入ったので、最初にご先祖様にお茶を差し上げました。抹茶とお湯はかき混ぜないで、天目台という黒い台に乗せて床に供えます。

2016-08-11_230437
↑天目台。お茶碗は黒の楽焼でした。

 そして、初炭、なんちゃって懐石(家から持参したお弁当)をいただき、午後からは続き薄。続き薄とは濃茶とお薄を同じ道具と同じお茶碗で同じ人が続けて点てます。私が担当しました。みなさん資格を持っているベテランばかりなのでスムーズに進行できました。

 お花はムクゲとシマアシが掛け花入れに入ってましたが、茶花になる花がなかなかないと言ってました。我が家にはグラジオラスやハイビスカス、マリーゴールドといった洋花ばかり。ハイビスカスを芙蓉と語るには無理があるし、マリーゴールドとキンセンカは違うし。






スポンサーリンク







母の着物と絞りの帯

 着物は母のたたき染?の夏紬、帯は絞りの夏帯で、お安い出来上がりのものだったんですが、裏地が露骨に表に響いているので半幅帯にするつもり。もうほどいてあるので半分に折って縫うだけ。この夏に着用できるか?

DSCN0827

 帯揚げはベージュの絽、そして夏用の帯締め。

 8月に着物を着る機会はあと1回。デパートで茶道具の販売会での呈茶。さて何着て行こうか?

 お盆の飾りつけも終わった。キュウリの馬とナスの牛。ご先祖様帰ってくるかな?もう来てたりして。息子たちは来たけれど、墓参りをしてご飯を食べてそそくさと自宅に戻った。こっちも世話しなくていい。どうせ近くにいるんだし。

 孫はあいかわらず可愛い!だんだん女の子らしい洋服が似合ってきた。どういう意味だ?

 

Sponsored Link

関連記事

ムクゲをひと枝下さい!そして白い百日紅

ムクゲをひと枝  近所に空き家がある。窓ガラスは割れて家の前は雑草がひざ丈ぐらいまで伸びている。け

記事を読む

水色の単衣の色無地でお免状をいただきに

長いこと茶道をやっていても、まだとってない免状があったんですね。 もうこれが最後かな。今回もと

記事を読む

あっという間に1週間経過!またまたお茶の話題

 お茶の時間  月日のたつのが早い早い!気持が追い付かない。  孫の世話や、家庭菜園の手伝い、友

記事を読む

義理&GO TO

コロナ禍での豪雨。日本これからどうなる? 本日は何か月ぶりかの和服。茶道の先生へお中元持参。

記事を読む

絽縮緬のルール

お茶のお稽古日。 お稽古は二重棚でのお濃茶。毎回味が違う。集中力が続かなくなってきたのかな。ま

記事を読む

お茶と着物と指輪

 いつ頃からだろう?アクセサリーを身に着けなくなったのは。ずっと前から茶道をたしなんでたが、その都度

記事を読む

霜月最初のお稽古は炉での濃茶点前

トンボをつかんだ孫。人の孫はあんまり興味ないか。  ヤフオクサイトを覗いてみると、魅力

記事を読む

年末にご用心!

令和元年がもうすぐ終わりますよ。 今年は(も?)とくに心煩わしいことなく、平和な1年だったな。

記事を読む

足るを知る

今日のお軸の文字「知足」。 足るを知る-分をわきまえよ、という意味ですね。 私は若干背伸

記事を読む

風はどこへ?

殺人的な暑さの後は、台風だって!人間の英知を結集させても自然災害は防げないのか。 暑くてもお茶

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
こんな時、帯3本ゲット!

 この2日間で箪笥の帯が3本増えたよ。 全部リサイクルだけど。

ダルイ!モシカシテ?

日々増えていく新型コロナの感染者。 九州、東北大雨の被害。

義理&GO TO

コロナ禍での豪雨。日本これからどうなる? 本日は何か月ぶりかの和

部分日食

専用のグラスがないので、紙に穴をあけて壁に写った日食で我慢。 天

毎日イチゴ

 夫の育てた苺、毎日飽きるくらいに食べている。  6ヵ月の孫も、

→もっと見る

PAGE TOP ↑