ゴールデンウイークのお茶会

公開日: : 最終更新日:2016/05/08 趣味

 いつのまにかゴールデンウイーク!無職の私は何の実感もない。渋滞も出国ラッシュも無関係。
 休みなんだなーと感じるのは、近くのショッピングセンターがメチャメチャ込み合うこと。
 そんな私に急きょ、お茶会の手伝いを頼む、とのメール。何だか人手が足りないらしい。休み関係ない私に白羽の矢が?
 鳩羽色の飛び柄小紋に、故・知念貞男さんのドクダミ模様の染帯で参戦しました。
 着物は母のお古だが、帯は呉服屋さんの展示会で一目惚れして、お財布と相談しつつボーナス全部つぎ込んで手に入れたもの。ずいぶん前のことだが、今の自分には考えられないほど着物にはまっていたな。着物に、はまると底なしの無間地獄。どんどん減っていく貯金にはっと目が覚めた。借金だけはしなかったことが唯一の救い。でも、上質の着物や帯に囲まれている生活楽しかった!
 今は、夫に寄生して生活していますがね。
 さて、お茶会の件ですが、私の役目は会場のセッティングと、抹茶をお客さんに差し出すお運びさん、あと後片付けね。
 お薄とお濃茶を一服づつ差し出しました。お菓子は皮がふんわり柔らかな、さくら餡が入った「じょうよ饅頭」。
 お道具は、棚は木屋町棚、表千家の11代家元碌々斎(ろくろくさい)が京都木屋町にあった三井家の別邸の普請の時に好んで使ったもので、その町名をとって木屋町と名付けられたそうです。京都の三井家って、もしかしたら朝ドラのあささんの実家?何の根拠もないけれどなぜか気になります。
 主茶碗は萩焼、作家さんは忘れました。というか、あと覚えているものがない。年を取るってこういうことなのかも。急に頼まれて今日初めて見るお道具だから覚えきれなかったの(言い訳)。
 さすがゴールデンウイークとあって、お客さんは少なかった。40人ぐらいかな?遠方からの方を除いては皆さん和服。満足していただけるようこちらも気合が入ります。
 「おいしいお茶をありがとう」「お菓子が良かった」「お道具も立派でした」数々のお礼の言葉も嬉しかった。
 こんなゴールデンウイークもいいなあ、と思った1日でした。あっ、でも始まったばかりか!!

Sponsored Link

関連記事

お盆でもお茶!暑くても着物!

ご先祖様にもお茶を  動いていても暑い!黙っていても暑い!  クーラーのない部屋で着物を着る。す

記事を読む

トンボ柄の絽の着物でお茶のお稽古

お茶のお稽古  土曜日の午後のお稽古は、4人の弟子がいるのだけれど今日は2人だけのお稽古。薄茶と濃

記事を読む

お稽古の締めは薄茶で!

 今年最後のお稽古。  6月からお稽古を始めた新人さん、初めてお炭の点前。いつも見ていたとはい

記事を読む

お茶の復習

先週のお免状のお点前の練習。紙に書いてあるものがないので、ひたすら思い出しながら進めていくのだが、そ

記事を読む

単衣でお茶を!

 6月になって初めてのお稽古。今日はお濃茶で、茶入れは丸い形をした文琳。茶入れが入った袋は苺もようの

記事を読む

足るを知る

今日のお軸の文字「知足」。 足るを知る-分をわきまえよ、という意味ですね。 私は若干背伸

記事を読む

あっという間に1週間経過!またまたお茶の話題

 お茶の時間  月日のたつのが早い早い!気持が追い付かない。  孫の世話や、家庭菜園の手伝い、友

記事を読む

ムクゲをひと枝下さい!そして白い百日紅

ムクゲをひと枝  近所に空き家がある。窓ガラスは割れて家の前は雑草がひざ丈ぐらいまで伸びている。け

記事を読む

初上陸のコーヒー専門店!ブレンドコーヒーって言えなくて・・・

日本に、じゃなくて当地にってことですよ。人口10万余りの当市。そうそう大手のチェーン店はやってこない

記事を読む

今年初の薄物と桑子卓でのお茶のお稽古

今年初の薄物  ジメジメ蒸し暑い。不快指数MAX!それでも着物を着る、お茶のお稽古ですから。クーラ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
毎日イチゴ

 夫の育てた苺、毎日飽きるくらいに食べている。  6ヵ月の孫も、

Happy birthday to me

今日は私の誕生日。この歳では(ずいぶん前からだが)誰もお祝いしてくれる

チーズケーキはスタバ!

420円、安いんだか高いんだか・・・。 久々のスタバ!チーズケー

初釜・今年もよろしく!

令和2年が明けました。 もうすぐ2月だけど。 初釜が終わっ

年末にご用心!

令和元年がもうすぐ終わりますよ。 今年は(も?)とくに心煩わしい

→もっと見る

PAGE TOP ↑