単衣でお茶を!

公開日: : 最終更新日:2016/07/22 趣味

 6月になって初めてのお稽古。今日はお濃茶で、茶入れは丸い形をした文琳。茶入れが入った袋は苺もようの苺裂(いちごぎれ)です。特に変わったこともしない普通のお稽古。

 お花は、スイセンノウ、アスチルベ、トワダアシ。花入れはぶりぶりの宗全好みの掛け花入れ。

 お菓子が美味しかった。時節なので菓銘は「紫陽花」。

 いきなり着物話題です。待ちに待った単衣の季節。やっと私も単衣に突入しました。

 今は5月でも単衣を着ている人がたくさんいらっしゃいますね。お稽古でも単衣の方がいます。早い時期から暑くなったので5月単衣は許容範囲ですね。あんまりこだわりすぎると和服を着る人がいなくなりますから。

 なんで私は我慢してたんだろう?古い人間とは言えど暑いのは暑い!

      DSCN0775

 今日の着物は、無地に見えますが細いストライプの大島紬に帯は博多織。色はほぼ実物通りです。帯締めは薄紫と水色のリバーシブルの冠組、水色の方を出したつもりですが、紫がメインになっている。

 単衣でも小物類はまだ袷仕様(決まり事を何故か律儀に守ってしまう情けない私です)。長襦袢、半襟、帯は薄めではあるものの袷仕様です。それでも暑さを若干でもしのぐために、中はエアリズムとステテコ。

 紐もかなり省略して、長襦袢は一旦伊達締めで抑えるが、着物を着て腰ひもを締めたら外します。着物は腰ひもをきっちり締めて、あとはコーリンベルトとメッシュ素材の伊達締め。帯板もメッシュ。補正はガーゼタオルを腰に巻くだけです。

 この次は小物も夏使用にします。6月も中旬だし、我慢大会ではないのだから。

 

Sponsored Link

関連記事

お茶と着物と指輪

 いつ頃からだろう?アクセサリーを身に着けなくなったのは。ずっと前から茶道をたしなんでたが、その都度

記事を読む

お稽古の締めは薄茶で!

 今年最後のお稽古。  6月からお稽古を始めた新人さん、初めてお炭の点前。いつも見ていたとはい

記事を読む

大蛇の夢 今日の着物 今日の雪

初雪です。[/caption]  大蛇の夢を見た。直径10cm以上もあるぐらいの蛇が柱に巻き付い

記事を読む

お茶漬けの日々 食事じゃないよ!

 10月に入った途端にお茶に関する行事が目白押し。土日は、ほぼ茶道イベントです。ほかにお稽古もあるし

記事を読む

絽縮緬のルール

お茶のお稽古日。 お稽古は二重棚でのお濃茶。毎回味が違う。集中力が続かなくなってきたのかな。ま

記事を読む

抹茶三昧

土曜日はお茶のお稽古  土曜、日曜とお茶関連で外出しました。  土曜日は、お稽古日で唐物のお稽古

記事を読む

毎日イチゴ

 夫の育てた苺、毎日飽きるくらいに食べている。  6ヵ月の孫も、つぶした苺を食べている。

記事を読む

花所望 継続は力なり

もうすぐ9月というのに、気持ちの悪い暑さ。当地は雨。 茶道仲間には茶室のある人が結構いる。新築

記事を読む

年末にご用心!

令和元年がもうすぐ終わりますよ。 今年は(も?)とくに心煩わしいことなく、平和な1年だったな。

記事を読む

お茶のお稽古はヤフオク着物で!今日は炭点前

 今日のお稽古  お茶のお稽古日でした。苦手な炭点前。火箸が上手に持てないのです。  火箸で炭を

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
こんな時、帯3本ゲット!

 この2日間で箪笥の帯が3本増えたよ。 全部リサイクルだけど。

ダルイ!モシカシテ?

日々増えていく新型コロナの感染者。 九州、東北大雨の被害。

義理&GO TO

コロナ禍での豪雨。日本これからどうなる? 本日は何か月ぶりかの和

部分日食

専用のグラスがないので、紙に穴をあけて壁に写った日食で我慢。 天

毎日イチゴ

 夫の育てた苺、毎日飽きるくらいに食べている。  6ヵ月の孫も、

→もっと見る

PAGE TOP ↑